NEW GRADUATE新卒採用

三菱マテリアルの“部門別採用”とは

学生さん一人一人の思いや志望、今までのご経験等をヒアリングさせていただきながら、
選考中にマッチングを行う為、内定時点で入社後の部門を決定することができます。

なお、三菱マテリアルでは、組織区分(本社・カンパニー)と職種系統を組み合わせた部門別の採用を行っています。
それぞれで、技術系・事務系の採用を行っており、詳細は以下の通りです。

  カンパニー 本社
  高機能製品
カンパニー
加工事業
カンパニー
金属事業
カンパニー
環境・エネルギー事業
カンパニー
戦略本社※1 プロフェッショナル
CoE※2
技術 技術系
生産技術 含む)
技術系
生産技術 含む)
技術系
生産技術資源 含む)
技術系
生産技術資源 含む)
   
研究開発         技術系  
情報
システム
技術系
事務系
技術系
事務系
技術系
事務系
技術系
事務系
技術系
事務系
 
営業 事務系 事務系 事務系      
管理 事務系 事務系 事務系 事務系   事務系
  • ※1 グループ戦略を司る組織
  • ※2 戦略の実行及び間接業務の専門性・効率性を追求する組織

採用責任者メッセージ

当社グループは、「人と社会と地球のために」という企業理念のもと、「ユニークな技術により、人と社会と地球のために新たなマテリアルを創造し、持続可能な社会に貢献するリーディングカンパニー」をビジョンとし、この企業理念、ビジョンの実現に向けた2030年から2050年にかけての中長期的な当社グループの目標として、社会的価値と経済的価値の両立の観点から、3つの社会の構築に貢献 することを会社の目指す姿として掲げています。
当社グループはDX推進をはじめ、様々な経営革新を進めています。また、社会はめまぐるしく変化しているなか、事業環境に適応し、自律的に課題を解決しながら創造的に仕事をしていける方、しっかりコミュニケーションをとりながらチームで仕事をしていける方、そんな人材を求めています。
ご自身のキャリア形成とともに、ものづくりで目指す姿の実現に向けて、マテリアルで一緒にチャレンジしたいという方をお待ちしています。

豊かな社会の構築に貢献

銅を中心とした非鉄金属素材及び付加価値の高い機能材料・製品の提供を通じて豊かな社会の構築に貢献する。

循環型社会の構築に貢献

リサイクル可能な製品の提供、高度なリサイクル技術による廃棄物の再資源化を通じて循環型社会の構築に貢献する。

脱炭素社会の構築に貢献

地熱等再生可能エネルギーの開発・利用促進、環境負荷低減を考慮したものづくりの徹底により脱炭素社会の構築に貢献する。

当社の中長期的なグループ目標は中期経営計画をご覧ください。

選考フロー

募集要項(事務系/技術系)

以下は、総合職(全国・海外への転勤あり)の募集です。

募集職種
技術系
技術(製造技術、設備技術、エンジニアリング、機械設計、
品質管理、各事業部門での開発業務等)、研究開発、情報システム
事務系
営業、管理(人事・総務、法務、経理・財務、物流資材)、情報システム
応募資格 2023年3月までに、大学・大学院を卒業・修了見込みの方
初任給 2022年4月入社(総合職)初任給見込み
大学卒:月給 222,500円
(一律ライフプラン手当15,000円を含む)
修士了:月給 238,500円
(        〃        )
博士卒:月給 257,000円
(        〃        )
休日・休暇
  • 休日数 年間126日(本社例)
    ※勤務する事業所によって異なる。
    ※年末年始、ゴールデンウィーク、夏期等に連続休日を設定。
  • 有給休暇、ウェルネス休暇、結婚休暇、子の結婚休暇、出産介護休暇、生理休暇、産前産後休暇、転宅休暇、子の看護休暇、介護休暇、ボランティア休暇等。その他、育児休業、介護休業制度あり。
福利厚生
  • 独身寮(社宅)あり。体育館、グラウンド等のスポーツ施設あり
  • 社会保険完備、財形貯蓄、住宅融資、持株会、社内預金、共済会など、各種制度あり。
  • カフェテリアプラン(レジャー・リラクゼーション施設の利用から、英会話スクール、育児・介護サービスまで)
勤務地
  • 全国各地(茨城、埼玉、東京、三重、岐阜、大阪、兵庫、香川他)および海外
    ※入社時点で海外に勤務することは原則ありません。

採用実績

  2018年 2019年 2020年 2021年 2022年
技術系 55 68 67 95 72
事務系 30 31 40 32 22
合計 85 99 107 127 94

各系統で想定される
大学・大学院での専攻マッチング

    金属・
材料系
化学系 物理・
応用物理系
資源・
地球環境系
機械系 電気・
電子系
土木・
建築系
数学・情報・
経営工学系
理工系・
その他
文系
技術系
総合職
高機能製品カンパニー        
加工事業カンパニー        
金属事業カンパニー    
環境・エネルギー事業
カンパニー
     
研究開発  
情報システム※
事務系
総合職
  • 高機能製品カンパニー
    (営業、管理)
  • 加工事業カンパニー
    (営業、管理)
  • 金属事業カンパニー
    (営業、管理)
  • 環境・エネルギー事業
    カンパニー(営業、管理)
プロフェッショナル
CoE(管理)
  • ※文系・理系不問

応募・選考について

  • エントリー方法を教えてください。

    まずは、当社「My Page」への登録をお願いいたします。「My Page」に登録いただいた方へセミナーやエントリーシートの提出等の選考情報をご案内いたします。
  • 応募資格を教えてください。

    原則、2023年3月に4年制大学、大学院(修士・博士課程)を卒業・修了予定の方がご応募できます。
    但し、進学した場合を除き、過去にご応募頂いたことがある場合は、再応募をご遠慮頂いております。
  • 既卒ですが応募はできますか?

    既卒の場合、4年制大学または大学院(修士・博士課程)を採用年度の3年前以降に卒業されている方がご応募できます。
    (例:2023年度新卒採用→2020年3月以降に卒業されている方がご応募可能)
    但し、最終学歴卒業・修了後に就労経験がある場合は新卒採用へご応募頂けません(ポスドクを除く)。
  • 外国人留学生でも応募することができますか?

    当社の選考を受験するにあたり、国籍は関係ありません。国籍に関係なく同一の基準で選考を進めます。ただし、日常会話レベルの日本語能力が必要となります。
  • どのような応募形態になるのでしょうか?

    事務系については、「営業」「管理」「情報システム」の3つの職種系統と各部門との組み合わせを複数選んでご応募頂きます。技術系については、「技術」「研究開発」「情報システム」の3つの職種系統と部門との組み合わせを複数選んでご応募頂きます。内定が出た部門・職種系統でキャリアをスタートして頂きます。その後も同じ部門・職種系統でキャリアを歩むことが多いですが、本人の希望や会社のキャリア育成方針等に応じて別の部門や職種系統に移ることもあります。
  • 事務系の中の「管理」の仕事を希望していますが、一つの職種でキャリアを歩むのでしょうか?それとも複数の職種を経験するのでしょうか?

    必ずしも管理の中の一つの職種をずっと担当するとは限りません。例えば、最初の配属が経理の場合、次の異動先が再び経理の場合もありますが、人事に異動する可能性もございます。社員一人一人が異なる職種にキャリアを広げる、または特定の職種において専門性を高める等、キャリアパスは様々です。また、社内公募制度等を活用して自ら手を挙げることでキャリアチェンジして頂くことが出来る環境もございます。
  • 技術系の中の「技術」の仕事を希望していますが、職種はどのように決まるのでしょうか?また、一つの職種でキャリアを歩むのでしょうか?

    まず、「技術」の中には、製造技術、設備技術、エンジニアリング、機械設計、品質管理、各事業部門での開発業務等が含まれます。どの職種になるかは、本人の希望や適性を総合的に考慮した上で入社頂く段階でお知らせ致します。キャリアの歩み方については、必ずしも1つの職種を長く担当するとは限らず、1つのカンパニーの中でさまざまな業務をご経験頂くケースが多いです。一方で、事務系同様に社員一人一人が異なる職種にキャリアを広げる、または特定の職種において専門性を高める等、キャリアパスは様々です。また、社内公募制度等を活用して自ら手を挙げることで部門の垣根を超えてキャリアチェンジして頂くことが出来る環境もございます。
  • 理系の学生ですが、事務系職種への応募は可能ですか?

    はい、可能です。事務系職種は、学部・学科によって選別をしておりませんので、興味のある職種にご応募下さい。ただし、事務系職種と技術系職種を併願することはできません。また、文系の学生の方が技術系職種にエントリーすることはできませんので、ご了承下さい。
  • OB・OG訪問をしたいのですが、社員を紹介してもらうことは出来ますか?

    大変申し訳ございませんが、人事部よりOB・OG個別のご紹介は行っておりません。
    各種イベント、選考段階などでは、多くの社員と接する機会を設けておりますので、是非そちらにご参加ください。
    また、キャリアセンター等でOB・OGリストを管理している学校もございますので、一度調べてみてください。
  • 三菱マテリアルが開催する各種イベントに参加しないと、選考には進めませんか?

    イベントへの参加は任意ですので、イベントの参加有無は採用選考に影響するものではありません。ただし、各種イベントは、当社を深く理解でき、社員と接していただける貴重な機会ですので、ぜひ積極的に参加してください。
  • 三菱マテリアル株式会社と三菱マテリアルグループ会社を同時に受験することはできますか。

    はい、できます。グループ会社での採用情報は、各社のホームページよりご確認ください。なお、併願していることによる有利不利は一切ありませんのでご安心ください。

職務・勤務地について

  • 最初の配属について教えてください。

    三菱マテリアルグループは、全国各地に事業所があります。配属は、皆さんがお持ちのスキルと適性を考え、総合的に決定いたしますので、希望がすべて叶うわけではありません。
  • 最初の配属地は、いつ頃決定するのですか?

    勤務する事業所の通知に関しましては、入社年の1月中に行っています。
  • 勤務地を限定することは可能ですか?

    技術系、事務系いずれも全国各地および海外の事業所での勤務が可能であることが前提です。
    しかし出産や育児、介護等のやむを得ないご事情がある場合は相談の上、一定期間働くエリアを限定する制度(エリア総合職制度)もございます。
  • 定期的な所属部署の異動はありますか?

    所属カンパニー・部や職場の状況や担当している業務等により状況が異なりますので、一概に言えませんが、4〜5年に一度はあると考えてください。ただし、転居を伴う場合と転居を伴わない場合のどちらもあります。また、異動の根底にある考え方は「人材育成」です。
    したがって、
    • 異動先で、経験を積んでもらいたい。
    • 異動先で、これまで培った能力を発揮してもらいたい。
    などを考慮した上で、所属が決まります。