事業紹介高機能製品カンパニーAdvanced Products Company

世界のエレクトロニクス産業の
進化を支える

あなたのそばの高機能製品

あらゆるものがインターネットに結ばれるIoT時代。スマートフォンをはじめとする「情報通信機器」はより高度に進化し、家電、住宅、公共交通機関をはじめとした移動手段がネットワークでつながり、膨大な情報が蓄積・処理されはじめています。
この中で私たちの製品は、各種電子機器や自動車に不可欠な、有機ELディスプレイ用のスパッタリングターゲット、通信用チップアンテナ、高性能半導体向けの超高純度多結晶シリコンや半導体製造装置用シリコン部材、自動車フロントガラス用の熱線カット塗料、リードフレーム向け銅素材、プリント回路基板で使われるメッキ用銅ボールなど幅広く利用されています。
さらに次世代自動車では、EV用の絶縁放熱基板、各種温度センサ、端子コネクターをはじめ、高電圧での利用に不可欠な無酸素銅ベースのブスバーなど、当社の特長ある製品の製造・販売を通じて社会に貢献しています。

数字で見る高機能製品

高機能製品の将来

「よりきれいに、より使いやすく」
ディスプレイは進化を続ける

高精細画面、フレキシブル化、タッチパネルの即応性など、高機能化には限りがありません。そのキーとなるのは高機能な薄膜の開発です。私たちは、素材メーカーとして培った合金開発、特性評価、提案力で、この高機能化のニーズに応えられる様々なスパッタリングターゲット材料を提供していきます。

Luvata社とのシナジー

2017年に当社が買収したLuvata社SP部門は、主に北米、欧州の世界7カ国を中心にグローバルな生産販売体制と、独自の低コスト製造技術を併せ持ち、世界トップクラスの銅加工事業を展開しています。当社グループとして、両社の販売網を相互活用した販売、及び製造拠点を活用した生産体制の最適化等、地域面・製品面及び技術面でのシナジー効果を通じて事業の成長を図ります。

環境対応型の次世代自動車に
材料・部品で貢献

絶縁放熱基板、各種温度センサなどのユニークな技術を活かした製品は、次世代自動車の環境負荷低減に貢献しています。また、当社は次世代自動車に搭載される端子コネクターやリードフレーム向け銅素材のトップサプライヤーでもあります。大電流、高熱に強いという素材の特長から、これらの製品群のコラボレーションによるパワー半導体関連製品における新事業の創生が期待されます。

トピック

「次世代自動車向けの熱マネジメント」を提案

自動車の電動化が進むにつれて、制御機器などから発生する熱が増えています。想定を超える温度上昇は部品の誤動作や寿命低下につながることから、熱の問題を解決する「熱マネジメント」が不可欠となります。銅加工、電子材料、アルミ事業の製品とノウハウ、さらには新しい素材や技術の組み合わせにより、新たな価値を提案しています。

社員の主な出身学科

材料・金属系
化学・化学工学系
物理系
機械系
電気・電子系
土木・建築系
資源・地質系
原子力系
情報・経営工学系
文系

高機能製品カンパニーの職種

コーポレート部門(全事業と関わる部門)

他の事業紹介を見る