三菱マテリアル

知的財産

知的財産イメージ

事業に貢献する知的財産を戦略的に創成し、知的財産リスクの低減を図る

知的財産の創成、係争・ライセンス等他社との交渉において、事業戦略・開発戦略に資する提案を行い、社内・グループ事業部門の知財ガバナンス水準の維持向上を図ることにより、開発部のミッションたるグループの事業展開の選択肢を提示し技術・開発戦略に貢献する

ビジョン・ミッション

事業に貢献するため、知財資産ポートフォリオの形成、知的財産リスクの対応、三菱マテリアルグループの知財水準の向上を大きなミッションとして活動しています。

図:ビジョン・ミッション

信頼される知的財産の専門家集団であると同時に、事業戦略・開発戦略に資する幅広い知識を有する組織になることを目指しています。

三菱マテリアルグループの知財体制の概要

図:三菱マテリアルグループの知財体制の概要

戦略的知財形成活動とガバナンス体制の強化

知財情報分析を活用しながら、事業部門と知財部門との「戦略対話」を推進し、戦略的な知財形成を目指しています。
また、戦略経営会議・取締役会への定期的な報告・審議によるガバナンス体制を強化しています。

戦略的知財形成活動とガバナンス体制の強化

戦略対話(知財情報の戦略的活用)

知的財産室では、事業化段階で発生する各種リスクを低減し、同時に価値の高い知財権を形成することを目的とし、事業部門(経営層含む)と開発方針の検討段階から知財情報の戦略的解析を活用して経営・事業方針に知財的視点を加える会話(戦略対話)を実施しております。

図:戦略対話(知財情報の戦略的活用)

ブランド化の推進

三菱マテリアルでは、新しいマテリアルをブランド化し、その構築を積極的に進めています。

GloBrass/ECO BRASS

GloBrass、ECOBRASSは、鉛含有量は0.09%以下に制御し、欧州のELV指令、RoHS指令、また飲料水などの各種規制に適応した鉛フリー快削黄銅合金です。

MOFC

MOFCは当社のコア技術である無酸素銅製造技術と材料設計技術を詰め込んだ高品質・高性能な無酸素銅伸銅品製品群です。
2021年、高強度・高耐熱に応える無酸素銅MOFC-HRが新たに加わりました。

CLEANBRIGHT/クリーンブライト

CLEANBRIGHTは、銅が持つ除菌性、抗ウイルス性を保持しつつ、変色による色むらが発生しにくい合金です。
素材として高い強度と加工性を兼ね備えており、抗菌性を付与したいさまざまな部品への加工が可能です。

発明報奨制度

図:発明報奨制度

知財教育

グループ社員に対して、下表に示す知財教育を実施し、知財リテラシーの向上と事業活動における知財情報の活用と有効な知財形成のための教育を実施しています。

図:知財教育

国内・海外特許権の保有状況

三菱マテリアルの国内および海外特許権保有件数の推移は次のとおりです。
(各年度末集計)

図:国内・海外特許権の保有状況

製品

このページの先頭へ戻る

当サイトでは利便性向上およびマーケティング活動のために閲覧履歴(クッキー)を収集しています。サイトご利用にあたっては右のボタンよりご同意お願いいたします。
なお、この設定の変更は「ご利用にあたって」の「閲覧履歴の収集」から行えます。