三菱マテリアル

焼却飛灰のリサイクル

焼却飛灰のリサイクル

環境・エネルギー事業

概要

循環型社会への貢献(最終処分場の延命化)

最終処分場の逼迫問題を解決するために、埋立量の大部分を占める焼却残さのうち、含有する塩素濃度が高くリサイクルが困難であった焼却飛灰の脱塩処理技術を開発し、セメント資源化事業を行う合弁グループ会社「北九州アッシュリサイクルシステムズ株式会社(略称:KARC)」を設立しました。
KARCは、2018年4月より営業運転を開始し、焼却飛灰をセメント資源化することで循環型社会に貢献してまいります。

お問い合わせ

環境・リサイクル技術窓口

TEL:03-5252-5218 (環境リサイクル事業部)

FAX:03-5252-5317

北九州アッシュリサイクルシステムズ株式会社

TEL:093-883-6202

FAX:093-883-6203

メールでのお問い合わせはこちら

関連商品

このページの先頭へ戻る

当サイトでは利便性向上およびマーケティング活動のために閲覧履歴(クッキー)を収集しています。サイトご利用にあたっては右のボタンよりご同意お願いいたします。
なお、この設定の変更は「ご利用にあたって」の「閲覧履歴の収集」から行えます。