CSA70(通信サージ対策用サージアブソーバ)

CSA70はチップタイプの通信回線用サージアブソーバです。当社が永年培って参りましたマイクロギャップ方式を採用しているため、優れたサージ応答特性と0.6pF以下という低静電容量を実現。小型でありながら、2,000A(8/20μsec.)のサージ耐量を有しています。400V品はADSL POTS*スプリッタ用規格:ITU-T(国際電気通信連合 試験規格)K.20あるいはK.21のBasic Test Conditionに対応しています。

特長

● 4032形状の小型チップで、自動実装、フロー・リフローはんだに対応
● マイクロギャップを利用した優れたサージ応答特性
● 0.6pF以下という低静電容量で、メガビットクラスの高速通信信号に対応
● 100MΩ以上の高い絶縁抵抗特性
● 端子電極はすずメッキで、完全鉛フリー対応品
● UL497B取得済み

形状・寸法

特性

型名
直流放電開始電圧
(Vs)
絶縁抵抗
(IR)
静電容量
1kHz-6V max.
サージ耐量
8/20μsec
サージ寿命
8/20μsec
50A
UL規格認定品
UL 497B 1)
CSA70-301L
300V(255〜345)
100MΩmin.
DC100V
0.6pF max.
2000A
300 times
CSA70-401L
400V(340〜460)
DC250V
CSA70-601M 600V(480〜720)
1): UL Standard UL 497B File No. E175280
Copyright © Mitsubishi Materials Corporation All Rights Reserved.