三菱マテリアル

プレスリリース

2023年3月 3日

三菱マテリアル株式会社

スポーツ庁「スポーツエールカンパニー2023」に初認定

三菱マテリアル株式会社は、従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取り組みを行っている企業として、スポーツ庁より「スポーツエールカンパニー」に初めて認定されました。

「スポーツエールカンパニー」は、ビジネスパーソンのスポーツ実施率向上を目指すとともに、従業員の健康管理を考え、戦略的に取り組んでいる企業の社会的評価の向上を目的として、スポーツ庁により創設された認定制度です。

当社では従業員の健康管理を重要な経営課題として位置づけ、2020年10月に「三菱マテリアルグループ健康経営宣言」を制定しました。社長を本部長とした「サステナブル経営推進本部」傘下の「健康経営推進部会」が中心となり、従業員が健康でいきいきと働ける職場を形成することで企業価値向上に取り組んでおります。従業員とその家族が幸せを感じながら会社生活を送ることができ、会社と従業員の双方にとって実りの多い活動を目指し、健康アプリを用いた全社的なウォーキングイベントをはじめ様々な施策を展開しています。

今後も健康経営活動のレベルアップと共に、運動機会の提供を通して従業員の健康的なライフスタイルの定着に向け、積極的に取り組んでまいります。

SPORTS YELL COMPANY

【関連情報】
スポーツ庁HP
URL:https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop05/list/1399048.htm

当社の健康経営の取り組み
URL:https://www.mmc.co.jp/corporate/ja/health_mgt/

以上

<本件に関するお問い合わせ>

戦略本社 経営戦略部
コーポレートコミュニケーション室:03-5252-5206

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る

当サイトでは利便性向上およびマーケティング活動のために閲覧履歴(クッキー)を収集しています。サイトご利用にあたっては右のボタンよりご同意お願いいたします。
なお、この設定の変更は「ご利用にあたって」の「閲覧履歴の収集」から行えます。