プレスリリース

2020年9月30日

三菱マテリアル株式会社

東京大学発スタートアップ企業Nature Architectsに出資

三菱マテリアル株式会社は、あらゆる構造体を独自に設計する技術を開発・提供する東京大学発のスタートアップ企業、Nature Architects株式会社(ネイチャーアーキテクツ、以下「Nature Architects」)へ出資を行いましたので、お知らせいたします。なお出資はMMCイノベーション投資事業有限責任組合を通じて実施しています。

Nature Architectsは、部品などの軽量化のために必要な部分のみ強度を持たせたり、硬い部材に振動を吸収する機能を付与したりするなど、ユーザーが求めるデザインや機能に応じて最適な構造を自動で設計・製造するための独自の設計技術「Direct Functional Modeling(ダイレクトファンクショナルモデリング、以下『DFM』)」を開発・提供する会社です。

当社はNature Architectsと協業し、当社が持つ非鉄金属をはじめとする材料特性に関する知見と、Nature ArchitectsのDFMを掛け合わせることで、新たな付加価値を持った独自の製品・サービスを開発・提供していくことを目指します。具体的には、高度な機能と軽量が求められる、航空・宇宙用途向けの新材料などの開発に取り組んでまいります。

当社グループは、「人と社会と地球のために」という企業理念のもと「ユニークな技術により、人と社会と地球のために新たなマテリアルを創造し、持続可能な社会に貢献するリーディングカンパニー」となることをビジョンとしております。今後も、非鉄金属素材および付加価値の高い製品の提供を通じて、豊かな社会の構築に貢献してまいります。

2019年3月1日に日本材料技研株式会社の100%子会社であるJMTCキャピタル合同会社と共同で設立した、材料技術を有するベンチャー企業を投資対象とするコーポレート・ベンチャーファンド

Nature Architects株式会社について

会社名Nature Architects株式会社
所在地東京都港区赤坂8-4-7アパートメントカーム7C/3D
代表者代表取締役 大嶋 泰介
資本金 190,000,002円
設 立 2017年5月
URL https://nature-architects.com/

【関連リリース】
2019年3月11日
コーポレート・ベンチャーファンドの設立に関するお知らせ
https://www.mmc.co.jp/corporate/ja/news/press/2019/19-0311.html

以上

<本件に関するお問い合わせ>
コーポレートコミュニケーション部 広報室:03-5252-5206

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る