お知らせ

2020年10月21日

三菱マテリアル株式会社

「三菱マテリアルグループ健康経営宣言」制定について

当社グループはこのたび「三菱マテリアルグループ健康経営宣言」を制定しましたので、お知らせいたします。
当社グループは「安全と健康をすべてに優先させる」という考えのもと、労働災害の防止や労働衛生の確保、従業員の健康管理に最大限の努力を払い継続的改善を行っており、中期経営戦略(20-22年度)においては、人材戦略のひとつとして健康経営の推進を掲げております。
このたび制定した「三菱マテリアルグループ健康経営宣言」を機に、今後は、これまで取り組んできた従業員の健康増進施策をさらに拡大させ、健康経営をより一層推進してまいります。

<三菱マテリアルグループ健康経営宣言>
三菱マテリアルグループは「人と社会と地球のために」を企業理念とし、その行動規範に「安全と健康をすべてに優先させる」を掲げ、労働災害の防止や労働衛生の確保、社員の健康管理に最大限の努力を払い継続的改善を行っていきます。
具体的には、働き方改革の取組みや社員とその家族の心と身体の健康づくりに向けての対策を健康保険組合との連携のもと展開していきます。
また、世界的感染症等新たな疾病対応についても、社員と家族のための感染予防・健康づくりに努めていきます。

(参考)2020年3月23日
健康経営優良法人2020(大規模法人部門)に認定
https://www.mmc.co.jp/corporate/ja/news/info/2020/2020-0323.html

以上

<本件に関するお問い合わせ>
コーポレートコミュニケーション部 広報室:03-5252-5206

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る