三菱マテリアル

プレスリリース

2023年11月22日

三菱マテリアル株式会社

トランジション・リンク・ボンドの発行について

三菱マテリアル株式会社は、カーボンニュートラル実現に向けた取り組みを加速するため、トランジション・リンク・ファイナンス・フレームワークを策定し、フレームワークに基づくトランジション・リンク・ボンドの発行準備を進めてまいりました。(*1)

(*1)
2023年11月1日付 プレスリリース:「トランジション・リンク・ファイナンス・フレームワークを策定」
URL:https://www.mmc.co.jp/corporate/ja/news/press/2023/23-1101.html
本日、トランジション・リンク・ボンド(第38回無担保社債)の発行について、下記の条件で発行することに決定しました。このたびのトランジション・リンク・ボンド発行により調達した資金を活用し、カーボンニュートラル実現に向けた取り組みを加速してまいります。

トランジション・リンク・ボンド
発行条件の概要
社債名称
三菱マテリアル株式会社第38回無担保社債(社債間限定同順位特約)
(トランジション・リンク・ボンド)
発行年限
5年
発行額
200億円
各社債の金額
1億円
発行価格
各社債の金額100円につき100円
利率
年0.863%
条件決定日
2023年11月22日(水)
払込日
2023年11月29日(水)
償還日
2028年11月29日(水)
利払日
毎年5月、11月の各29日
取得格付
A-(株式会社日本格付研究所)
KPI
再生可能エネルギー電力の利用率(*2)
SPT(*3)
2025年度までに再生可能エネルギー電力の利用率30%達成
判定日:2026年8月末
主幹事証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券/みずほ証券/野村證券/大和証券
ストラクチャリング・エージェント
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
第三者評価機関
株式会社日本格付研究所
財務代理人
株式会社三菱UFJ銀行
(*2)
自社が購入する再エネ電力(他社調達含む)を総購入電力量で除した割合
(*3)
Sustainability Performance Target、重要な評価指標(KPI)に関して達成すべき目標として設定

トランジション・リンク・ファイナンス・フレームワークおよび第三者意見書の詳細については、以下リンクから参照ください。

以上

<本件に関するお問い合わせ>

戦略本社
コーポレートコミュニケーション室:03-5252-5206

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る

当サイトでは利便性向上およびマーケティング活動のために閲覧履歴(クッキー)を収集しています。サイトご利用にあたっては右のボタンよりご同意お願いいたします。
なお、この設定の変更は「ご利用にあたって」の「閲覧履歴の収集」から行えます。