三菱マテリアル

お知らせ

2020年11月 5日

三菱マテリアル株式会社

当社事業所における新型コロナウイルス感染者の発生について(4)

今般、当社筑波製作所(茨城県常総市)に勤務している従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。同従業員は、11月3日に微熱の症状があり、同4日に病院を受診しPCR検査を受けたところ、陽性と診断されました。なお、同従業員は、10月31日以降は休暇等により出社しておらず、本日まで同従業員の周りで体調不良者は出ていないことから、所管保健所からは濃厚接触者は無しと判断されておりますが、同製作所においては、感染拡大防止対策として、同従業員と同じ職場に勤務している従業員の一部を自宅待機とするほか、同製作所に勤務する全従業員の健康状態をモニタリングしております。

当社は、新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し、感染拡大防止に努めるとともに、グループ各社を含めた従業員及び関係者の健康・安全の確保のための諸対策を講じております。引き続き政府の方針や行動計画および地域行政や所轄保健所などの指導・要請に基づき感染拡大の防止に全力で取り組んでまいります。

以上

<本件に関するお問い合わせ>
コーポレートコミュニケーション部 広報室:03-5252-5206

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る

当サイトでは利便性向上およびマーケティング活動のために閲覧履歴(クッキー)を収取しています。サイトご利用にあたっては右のボタンよりご同意お願いいたします。
なお、この設定の変更は「ご利用にあたって」の「閲覧履歴の収集」から行えます。