プレスリリース

2017年2月 9日

持分法適用関連会社の異動(株式譲渡)に関するお知らせ

当社は、当社の持分法適用関連会社である株式会社SUMCO(以下「SUMCO」といいます。)の株式の一部を、証券会社を通じたブロックトレードの方法により譲渡することといたしました。本譲渡の結果、SUMCOは、2017年3月期連結会計期間末日をもって、当社の持分法適用関連会社から除外されることとなりますので、お知らせいたします。

1.株式譲渡の理由

当社は、グループ成長戦略のひとつである「成長基盤の強化」の一環として、持続的成長を実現するための「戦略投融資の実施」と「財務体質の改善」に注力しておりますが、現在の財務状況、今後の事業展開等を総合的に勘案した結果、本譲渡の実行が、当社グループ全体の長期経営方針に適うとの判断に至り、新日鐵住金株式会社と協議の上、当社及び新日鐵住金株式会社がそれぞれ保有するSUMCO株式の一部(両社同数の株式)を譲渡することといたしました。

2.譲渡株式数及び譲渡前後の所有株式の状況

(1)譲渡前の所有株式数 53,933,200株(持株比率18.39%)
(2)譲渡株式数 14,586,800株(持株比率 4.97%)
(3)譲渡後の所有株式数 39,346,400株(持株比率13.42%)

※上記の持株比率は、2016年12月31日現在のSUMCOの発行済
株式総数(293,285,539株)をベースに算出しております。

3.株式譲渡の日程

(1)株式譲渡契約締結 2017年2月10日(予定)
(2)株式の受渡日 2017年2月15日(予定)

以上

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る