プレスリリース

2017年10月30日

三菱マテリアル・早稲田大学理工学術院 産学連携セミナー
〜「産学連携に係る包括協定」締結から10周年の記念セミナーを開催します〜

三菱マテリアル株式会社(取締役社長:竹内 章、資本金:1,194億円)と早稲田大学理工学術院(学術院長:竹内 淳)は、2008年に材料分野における教育・研究の充実を目的として「産学連携に係る包括協定」を締結して以来、同協定にもとづき毎年11月に最先端かつホットなテーマにてセミナーを実施しています。
包括協定締結から10年目を迎えた本年度は、「未来を創造する材料科学技術」をテーマとした記念セミナーを下記の通り開催いたします。

1.開催日時
2017年11月10日(金) 13:00〜17:25
2.会場
早稲田大学 西早稲田キャンパス
63号館04会議室(63-2-02-04)、05会議室(63-2-02-05)
3.テーマ
未来を創造する材料科学技術
4.対象
本学学生・教職員、三菱マテリアル株式会社関係者、一般
5.詳細
以下のとおり
時間 演題 講演者(敬称略)
13:00-13:05 開会挨拶 早稲田大学理工学術院
学術院長 竹内 淳
13:05-14:05 環境保護、資源回収、エネルギー貯蔵という課題へのナノ空間を使った挑戦(仮題) 東京大学 生産技術研究所
物質・環境系部門
教授 小倉 賢
14:05-15:05 都市鉱山の新たな領域を切り開くハロゲン処理技術の前線(仮題) 三菱マテリアル株式会社
中央研究所 
都市資源リサイクル研究部
主任研究員 林 浩志
15:05-15:20 コーヒーブレイク  
15:20-16:20 次世代蓄電システム 早稲田大学
スマートエナジーシステム・イノベーションセンター長
特任研究教授 逢坂 哲彌
16:20-17:20 Society5.0に向けた物質・材料研究 物質・材料研究機構
理事長 橋本 和仁
17:20-17:25 閉会挨拶 三菱マテリアル株式会社
執行役員 技術統括本部
副本部長 水嶋 一樹

<申込・問合せ>

早稲田大学連携協議会事務局
連絡先:03-5286-8069 (月〜金曜 ※祝祭日を除く 9:00〜17:00)
メール:mmcjimu@list.waseda.jp

以上

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る