プレスリリース

2013年2月28日

兵庫県朝来市生野町における精密工具製造工程の増強について

三菱マテリアル株式会社(取締役社長:矢尾 宏、資本金:1,194億円)の加工事業カンパニーは、主に自動車産業向けに製造している精密工具事業の製造工程の一部を、今般兵庫県朝来市生野町で増強することにいたしましたので、お知らせいたします。

現在当社では、兵庫県明石市にある明石製作所において、主に自動車部品(歯車類)の加工に用いる精密工具の製造を行っておりますが、今後は自動車産業の伸長に伴い精密工具の需要拡大も見込まれております。
一方で当社は、2013年度の株式会社SUMCO生野工場の事業撤退に関し、朝来市からの要請を受け、これまで新規事業の可能性について検討してまいりました。
当社といたしましては、朝来市との従来からの協調関係も尊重し、下記のとおり、精密工具事業の製造工程の一部を同市生野町で増強し、SUMCO社の製造要員を受け入れてまいります。

なお、今後の詳細等に関しましては、SUMCO社等の関係先と調整する予定となります。

1. 工場所在地
朝来市生野町
現在休止中のSUMCO社生野工場第三工場を賃借
2. 稼働開始
2013年9月予定(本年4月より工事着手予定)
3. 事業内容
当社明石製作所で行う精密工具事業の製造工程の一部
※精密工具とは、歯車の歯溝を加工するために用いる工具を指し、原材料となる金属を粗工程にて大まかな形状まで切削加工を行った後、仕上工程にて所定の寸法まで加工を行い製造いたします。

製造工程

4. 雇用人員
17名を予定

(ご参考)精密工具【歯切工具】精密工具【歯切工具】

以上

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る