お知らせ

2015年9月30日

「CSR報告書2015」の発行について

三菱マテリアル株式会社(取締役社長:竹内 章、資本金:1,194億円)は、「三菱マテリアル CSR報告書2015」を9月30日に発行しましたので、お知らせいたします。

本報告書では、中期経営計画「Materials Premium 2016」が掲げる3つの「全社成長戦略」の中から、「循環型ビジネスモデルの追及」に繋がるテーマを特集として取り上げ、巻頭に掲載しております。
まずOur Focus1では、金銀滓(E-Scrap)処理や家電リサイクルを中心とする“都市鉱山の更なる活用に向けて”を、またOur Focus2では、2月に開催した“第6回ステークホルダーミーティング”の概要について、ご報告しております。

さらに、これに続く「重要課題(マテリアリティ:企業価値に重要な影響を及ぼす要因)」については外部環境変化を踏まえ、従来の9テーマを以下の7テーマに見直し、それぞれの活動内容をご報告しています。

<重要課題>

  • ①資源とリサイクル
  • ②環境保全と環境技術
  • ③多様な人材の育成と活用
  • ④労働安全衛生
  • ⑤バリューチェーンにおける責任
  • ⑥ステークホルダーコミュニケーション
  • ⑦ガバナンス

当社グループでは、CSR関連の情報開示は単なる報告活動に留まらず、当社グループにおけるCSR活動の取り組み状況に関する確認・検証など、CSR活動そのものの進化に繋がる重要なプロセスだと考えおります。当社グループは信頼性の高い報告内容を目指し、KPMGあずさサステナビリティ社より「第三者保証」を2010年以降継続取得しております。
なお、「金属事業カンパニーサプリメントデータブック」をはじめとする関連情報につきましては、当社ホームページのCSRサイトで別途公開予定です。

「CSR報告書2015」冊子本体は、以下のURLからPDF形式でご覧いただけます。

URL: http://www.mmc.co.jp/corporate/ja/csr/report/pdf/csr2015.pdf(11.4MB)

以上

CSR報告書2015

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る