創・蓄・省エネルギーで貢献

日本のエネルギー供給の問題と持続可能な社会の構築、創・蓄・省エネルギーで社会からの要請に応える

日本のエネルギー供給の問題と持続可能な社会の構築創・蓄・省エネルギーで社会からの要請に応える

写真

「創」エネルギー

写真

[地熱発電]

CO2排出量が少ないクリーン電力として地熱発電への期待が高まっています。当社グループは、これまでに培ってきた地熱資源の探査から発電設備の建設・操業までの総合的な技術力とノウハウを活かして、日本の地熱発電の普及と推進に貢献していきます。

詳細はこちら

[太陽光発電関連製品]

自然エネルギーの活用として、太陽光発電の需要も高まっています。当社グループは基礎素材となる太陽電池用シリコンやバックシート、化合物系太陽電池向けの薄膜形成用ターゲット材、発電した電力を家庭で使用できるように変換する機器のサージアブソーバなどの製品を展開しています。豊富な製品の供給を通じて、社会から求められる太陽光発電の普及に貢献しています。

詳細はこちら

「蓄」エネルギー

[リチウムイオン二次電池]

リチウムイオン二次電池は、ハイブリッド車や電気自動車・家電など、小型・軽量化が求められる製品に搭載されています。当社グループは、リチウムイオン二次電池とモジュールを構成するさまざまな関連製品を提供しています。
また製造プロセスにおける装置の提供や、自動車の使用済み二次電池のリサイクルにも取り組んでいます。

詳細はこちら

「省」エネルギー

[地中熱ヒートポンプシステム]

地中の熱は、年間を通じてその地域の平均気温とほぼ同じで、外気との温度差があります。この自然界の温度差をヒートポンプの熱源として、冷暖房や融雪などに利用するのが「地中熱ヒートポンプシステム」です。
三菱マテリアルテクノ(株)では、このシステムを東京スカイツリーにも提供しており、枯渇することのない自然エネルギーを活用した省エネとして注目が高まっています。

詳細はこちら

[省エネルギー関連製品]

ハイブリット車や電気自動車には、更なる安全性と省エネ技術が求められています。「熱線カット塗料」は、高い透明性やETCにも対応する電波透過性を持ち、太陽光や赤外線をカットすることで車内の温度上昇を抑えることができます。
また、「DBA基板」はハイブリット車用の絶縁基板として信頼性が高く、温度変化が大きい過酷な環境下でも特性が変化しないことが特徴です。

詳細はこちら

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る