三菱マテリアル

汚染土壌浄化技術

汚染土壌浄化技術

環境・エネルギー事業

概要

ダイオキシンを分解・無害化

ダイオキシン類によって汚染された土壌に分解促進剤を添加、混合し、ロータリーキルンで比較的低温(350~500°C)の加熱処理をしてダイオキシンを分解、無害化します。またその際発生する排ガスについてもダイオキシン分解装置により浄化します。

お問い合わせ

環境・リサイクル技術窓口

TEL:03-5252-5218 (環境リサイクル事業部)

FAX:03-5252-5317

メールでのお問い合わせはこちら

関連商品

このページの先頭へ戻る

当サイトでは利便性向上およびマーケティング活動のために閲覧履歴(クッキー)を収集しています。サイトご利用にあたっては右のボタンよりご同意お願いいたします。
なお、この設定の変更は「ご利用にあたって」の「閲覧履歴の収集」から行えます。