1. HOME
  2. 製品案内
  3. 無収縮グラウト材 MG-15ML

無収縮グラウト材 MG-15ML

低発熱型無収縮グラウト材
ポルトランドセメント、骨材、混和材料をプレミックスした製品です。
MG-15M と比べて水和熱が小さく、夏期の施工や耐震補強等のグラウト厚が比較的厚い場合の施工に適しています。

MG-15ML
  • 無収縮グラウト材
  • 低発熱
  • 耐震補強
  • 据付台座・基礎
  • 橋梁 橋脚基礎
  • 橋梁 橋脚
  • 地熱発電
  • 断面修復 充填工法
  • 鋼板巻立て工法
  • 間隙部充填
  • 沓座
形態プレミックスモルタル
密度2.9g/cm3
1m3当たりの使用量 1,875kg(75袋)
荷姿25kg/袋(ビニール)
公表価格 3,750円/袋 150円/kg

用途

  • 建築耐震補強用の充填グラウト
  • 鋼板巻立補強用の充填グラウト
  • 高架橋・橋梁の沓座グラウト
  • マスモルタル施工用充填グラウト
  • 逆打コンクリートの隙間充填グラウト
  • その他土木、建築工事用の充填グラウト

特長

  1. 低発熱
    水和熱が低いため、夏場の施工や耐震補強等のグラウト厚が比較的厚い場合の施工に適しています。
  2. プレミックス
    プレミックスタイプのため、現場で所定量の混練水と練り混ぜるだけで安定したグラウトが得られます。
  3. 優れた流動性
    J14漏斗8±2秒の流動性を示し、小さい隙間にも充填できます。
  4. ノンブリーディング(無収縮性)
    硬化後にグラウト材と構造物間に空隙が発生することはなく、一体性が図れます。

page top