小野直樹

MESSAGE

小野直樹

「人と社会と
地球のために」

三菱マテリアルグループは2021年5月に創業150周年を迎えました。

これまで当社グループを支えてくださったお客様をはじめ、お取引先様、地域の皆様、
そして関係するすべての皆様に心より感謝申し上げます。

当社グループの歴史は、1871年に三菱グループのルーツである九十九商会が炭鉱事業に
進出したことに始まります。
その後時代の変化、社会構造の変化に適応しながら、数々の苦難を乗り越え、
糧にして会社の形や事業の内容を変えてきたことで現在の私たちがあります。

一方で、「時間」の進み方は急激に速くなっており、今までの150年の変化が、
これから10年、15年で生じるのではないかと感じています。150年の歴史は、
決してこれからの将来を約束、保証してくれるものではなく、安閑としてはいられません。

当社グループが掲げる普遍的で変わることのない企業理念、「人と社会と地球のために」。
その実現に向け、社会に貢献できる新たな素材・技術・事業等を創造し、新たな価値を生み出すために、私たち自身が事業環境、時代の変化に合わせて変わらなければなりません。

三菱マテリアルグループは、未来に向け新たな一歩を踏み出します。

三菱マテリアル株式会社
執行役社長
小野直樹