世界の職場レポート

世界中で活躍する三菱マテリアルの社員

三菱マテリアルの世界中で活躍する社員が、現地での仕事、オフィスや街の様子をレポートします。

インド

中山 明信

中山 明信

MMC Hardmetal India Pvt. Ltd.
2009年新卒入社

私の仕事

MMC Hardmetal India Pvt. Ltd.は、三菱マテリアルのインド現地法人として、切削工具の販売を中心とした事業を行っています。
その中で私はCustomer Serviceチームに所属し、物流や在庫管理等の内勤業務全般に携わっています。具体的には、製品の入出庫や発注計画の立案、価格情報の管理、営業実績報告等が中心です。また、現地社員や顧客からの要望・依頼を日本側に伝えながら、日本と現地の間に立っての調整事も日常的に行っています。

海外勤務のやりがい

業務の裁量が広がり、会社経営に携わる意識を持ちながら業務に取り組む様になりました。自分の考えを持って行動する事の重要性を実感しています。会社内での役割を明確に認識しながら業務に携わる事が出来て、大きなやりがいを感じています。
また、休日は他社の日本人駐在員の方とサッカーやゴルフ等を楽しんだり、食事をしたりしながら過ごしています。社外のネットワークを広げられるのも、海外勤務ならではの魅力と考えます。

私のビジョン

幅広い業務を通して、全体的な視点で組織の事を考え、どの職場でもリーダーシップを発揮出来る人材になりたいです。
海外での業務・生活を通じて、言語や習慣、物事の考え方等の違いに対する抵抗は小さくなったと感じています。多様な価値観を受け入れる度量を持ったリーダーになれる様、組織マネジメントや社員教育の経験を積みたいです。将来的には、メンバーが明るく元気に働いて、目標達成に邁進出来る様な職場を作りたいです。

勤務地の魅力

勤務地の魅力

インドと言えば暑いと思われがちですが、バンガロールは標高1,000m程の高原に位置しており、一年を通して寒暖の差が小さく、湿度も低いです。その為、「インドの軽井沢」と呼ばれる程過ごしやすい気候が大きな魅力です。
成長著しいインドの主要都市の中でも5本の指に入る程の発展を遂げていますが、街中には緑も多く、他の都市よりも街並みが洗練されています。
最近では日系企業も多数進出しており、1,200人近い日本人が生活しています。

オフィスの雰囲気

オフィスの雰囲気

日本人駐在員は私を含めて3名ですが、バンガロール本社には20名程、インド国内全体で80名程のローカルスタッフが働いています。
業務に関する知識や人間関係に精通した、頼りになるスタッフばかりです。どのスタッフも明るくて気さくなので、職場の雰囲気は和気あいあいとしています。スタッフ同士のコミュニケーションが活発なのも特徴的で、お互いに助け合いながら業務に励んでいます。

ページのトップに戻る

©2016 Mitsubishi Materials Corporation. All rights Reserved.