処理の委託

細倉金属鉱業株式会社の処理

許可内容
事業範囲
(1) 事業の区分 中間処分−破砕、鉛精錬、中和
(2) 取り扱う産業廃棄物の種類 中間処分
(破砕)
廃プラスチック類(廃容器包装を含む。)
中間処分
(鉛精錬)
燃えがら、汚泥、廃プラスチック類、金属くず、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず、鉱さい、ばいじん
(これらのうち石綿含有産業廃棄物を除く。廃プラスチック類、金属くず並びにガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くずは、自動車等破砕物を除く。)
以上7種類
(3) 取り扱う特別管理産業廃棄物 中間処分
(中和)
廃酸(水素イオン濃度指数2.0以下のものに限る。)
以上1種類
中間処分
(鉛精錬)
燃えがら、汚泥、鉱さい、ばいじん(これらのうち鉛及びその化合物を含むことにより有害なものに限る。)
以上4種類
許可証の記載
施設の種類 設置場所 処理能力 許可年月日
許可番号
産業廃棄物の
中間処分−
破砕施設
宮城県栗原市鶯沢南郷
荒町48番地
廃プラスチック類 5.76t/日
(0.72t/h 8時間稼働)
平成14年2月15日
06-03-0
産業廃棄物の
中間処分−
鉛精錬施設
燃えがら 10  t/日
(0.42t/h 24時間稼働)
汚泥 10  t/日
(0.42t/h 24時間稼働)
廃プラスチック 3.4  t/日
(0.14t/h 24時間稼働)
金属くず 200  t/日
(8.33t/h 24時間稼働)
ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず 10  t/日
(0.42t/h 24時間稼働)
鉱さい 10  t/日
(0.42t/h 24時間稼働)
ばいじん 10  t/日
(0.42t/h 24時間稼働)
特別管理産業
廃棄物の
中間処分−
中和施設
宮城県栗原市鶯沢南郷
荒町48番地
廃酸 48m3/日
(6m3/h 8時間稼働)
 
特別管理産業
廃棄物の
中間処分−
鉛精錬施設
燃えがら 10  t/日
(0.42t/h 24時間稼働)
汚泥 10  t/日
(0.42t/h 24時間稼働)
鉱さい 10  t/日
(0.42t/h 24時間稼働)
ばいじん 15  t/日
(0.63t/h 24時間稼働)
 
組織体制
組織図
組織図
技術管理者
施設ごとの技術管理者氏名
(産業廃棄物処理施設を設置している場合)
産業廃棄物処理施設技術管理者
 破砕・リサイクル施設 4名
 中間処理施設 1名
特別管理産業廃棄物管理責任者 4名
資格
環境関連技術資格の名称と取得人数 公害防止管理者(大気一種) 4名
公害防止管理者(水質一種) 5名
公害防止管理者(騒音) 1名
公害防止管理者(ダイオキシン類) 1名
エネルギー管理者 5名
地域融和
環境保全上の利害関係者に対する事業場の公開の有無および、公開している場合にはその頻度 地元自治体と公害防止協定を締結すると共に、随時見学を受け入れ事業場を公開している。
Page top