多種多様な環境リサイクル事業

家電リサイクル

全国に家電リサイクル会社5社を設立して、使用済み家電品の適正リサイクル処理を実施しています。

レアメタル

希少金属タングステンの回収・再利用は、日本の製造現場にとって重要な課題です。

アルミリサイクル

UBC一貫処理システムの「CAN TO CAN」。アルミ缶事業は、資源循環の先行モデルです。

土壌・地下水汚染対策および排水等の水処理

土壌汚染、水質汚染の浄化と同時に、重金属類の再資源化を推進しています。

独自の資源化システムとリサイクルネットワーク

三菱マテリアルグループは、独自の資源化システムとリサイクルネットワークで、27元素の資源化を実現しています。

Page top