環境リサイクル事業トップへ戻る

2008 土壌・地下水環境展

三菱マテリアルグループのミッション

三菱マテリアルグループは、2008年も「2008土壌・地下水環境展」へ出展しました。

三菱マテリアルグループのミッション。
それは、日本中の見えない部分をきれいにすること。
約40年間、土地形態や業種、汚染物質を問わず、
さまざまな地域で、土壌や地下水の調査・浄化を行ってきました。
これまでの総実績件数、949件。
多数の実績が、今の私たちの自信につながっています。


これからも、日本各地のお客様のニーズに
確実に応え続けていきたい、
それが、私たち三菱マテリアルグループの思いです。

2008 土壌・地下水環境展

2008 Exhibition for Geo-Environmental Restoration
2008年(平成20年)10月1日(水)〜10月3日(金)
午前10:00〜午後5:00(最終日は午後4時30分終了)
東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東展示ホール
社団法人 土壌環境センター 日刊工業新聞社


三菱マテリアルの土壌環境ビジネスは、
三菱マテリアル株式会社
三菱マテリアルテクノ株式会社
株式会社ピーエス三菱
の3社共同で取り組んでいます。

三菱マテリアルではこの他にも様々な環境に関する事業を展開しております。

三菱マテリアルの環境リサイクル事業
三菱マテリアルの環境リサイクル技術

展示会場のパネルの他、関連情報がPDFでご覧いただけます

三菱マテリアルグループのミッション

panel-01

ピーエス三菱(株)が提供するソリューション

17-investigation-measures

未来に向けた取組

panel-13

三菱マテリアルテクノ(株)の分析

11--asbestos-analysis
page top