プレスリリース

2019年10月 1日

三菱マテリアル株式会社

2019年度下期地金生産計画について

2019年度下期の当社地金生産計画は、以下の通りですので、お知らせいたします。

2019/10 ― 2020/3
(今期計画)
29,506 T/月
2,315 T/月
3,750 kg/月
30,167 kg/月

(参考)

2019/4 ― 2019/9
(前期計画)
2018/10 ― 2019/3
(前年同期実績)
29,957 T/月 25,362 T/月
2,238 T/月 2,182 T/月
3,605 kg/月 3,643 kg/月
29,670 kg/月 25,248 kg/月
(前年同期実績との比較について)
  • 銅については、直島製錬所は約23%増、小名浜製錬所は約5%増、全体では約16%増となる計画。
  • 金の増加については、主にGresikスライムの受け入れ増によるもの。
  • 銀の増加については、主にスクラップ原料の銀品位上昇によるもの。

以上

<本件に関するお問い合わせ>
三菱マテリアル㈱ 総務部広報室:03-5252-5206

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る