プレスリリース

2019年9月27日

三菱マテリアル株式会社

持分法適用関連会社の異動(株式譲渡)に関するお知らせ

三菱マテリアル株式会社(執行役社長:小野直樹、資本金1,194億円)は、当社の持分法適用関連会社である株式会社コベルコマテリアル銅管(以下「KMCT社」)について、当社が保有する株式の全てを、CTJホールディングス2合同会社※1(以下「CTJ社」)に譲渡すること(以下「本譲渡」)といたしましたので、お知らせします。

※1
CTJホールディングス2合同会社は、日本産業パートナーズ株式会社が間接的にその持分の全てを保有する特別目的会社です。

1. 本譲渡の理由

KMCT社は、当社と株式会社神戸製鋼所(以下「神鋼社」)の銅管製造・販売事業を統合し、2004年4月に設立されました。同社の事業は、日本ならびに東南アジア地域を中心としたエアコン市場向けで堅調に推移しております。
一方、当社は現中期経営戦略において、全社方針の一つとして事業ポートフォリオの最適化を掲げ、2020年4月1日付で三菱伸銅株式会社の吸収合併を予定するなど、着実に取り組みを進めております。
こうした中、当社として、KMCT社についてさまざまな検討を重ねた結果、同社の将来的な事業成長と企業価値向上のためには、同社がCTJ社の事業構想の下で運営されることが最適であると判断し、このたび本譲渡を決定いたしました。なお、当社は本譲渡においてKMCT社の発行済株式の45%を、神鋼社はKMCT社の発行済株式の45%を、それぞれ譲渡する予定です。
当社は、今後とも中期経営戦略に基づき、事業ポートフォリオの最適化に取り組んでまいります。

2. 異動する持分法適用関連会社の概要

(1)名称株式会社コベルコマテリアル銅管
(2)所在地東京都新宿区西新宿二丁目7番1号
(3)代表者の役職・氏名代表取締役社長 角田 秀夫
(4)事業内容空調用銅管、建設・給水給湯用銅管、その他一般銅管の製造
(5)資本金6,000百万円
(6)設立年月日2004年4月1日
(7)大株主及び持株比率神鋼社:55%、当社:45%
(8)当該会社の最近3年間の経営実績及び財政状況(単体)
決算期2017年3月期2018年3月期2019年3月期
純資産11,802 百万円11,909 百万円12,334 百万円
総資産25,058 百万円27,097 百万円28,248 百万円
一株当たり純資産196,713 円198,492 円205,581 円
売上高44,432 百万円49,051 百万円51,626 百万円
営業利益1,394 百万円1,445 百万円632 百万円
経常利益1,251 百万円1,292 百万円530 百万円
当期純利益875 百万円890 百万円573 百万円
一株当たり当期純利益14,594 円14,837 円9,557 円
一株当たり配当金7,300 円9,076 円4,779 円

3. 株式譲渡の相手先

(1)名称CTJホールディングス2合同会社
(2)所在地東京都千代田区丸の内二丁目1番1号
(3)代表者の役職・氏名代表社員 ティージェイホールディングス株式会社
職務執行者 村中 幸嗣
(4)事業内容有価証券の取得及び保有並びにその関連業務
(5)当社と当該会社
   との間の関係
当社と当該会社の間には、記載すべき資本関係、人的関係及び取引関係はありません。

4. 譲渡株式数、譲渡価額及び譲渡前後の所有株式の状況

(1)異動前の所有株式数27,000 株
(議決権の数:27,000個)
(議決権所有割合:45.0 %)
(2)譲渡株式数27,000 株
(議決権の数:27,000個)
(3)譲渡価額約45億円
(4)異動後の所有株式数0 株(議決権の数: 0個、議決権所有割合: 0 %)

5. 譲渡の日程

(1)契約締結日2019年9月27日
(2)株式譲渡実行日2020年3月2日(予定)※

※本譲渡は当局による独占禁止法に係る認可を取得した後に実施されるため、これに変更・遅延が生じた場合には、上記取引時期は変更となる可能性があります。

以上

<本件に関するお問い合わせ>

三菱マテリアル㈱ 総務部広報室
03-5252-5206 03-5252-5272

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る