プレスリリース

2018年8月31日

「三菱マテリアル 統合報告書2018」の発行について

三菱マテリアル株式会社(取締役社長:小野 直樹、資本金:1,194億円)は、企業活動の財務面だけでなく、ESGをはじめとする非財務面の取り組みを重視する社会からの要請に応え、事業の中長期的な成長性をステークホルダーの皆様にご理解いただくことを目的として、「三菱マテリアル 統合報告書2018」(以下「本報告書」)の日本語版(冊子とPDF)および英語版(PDFのみ)を本日同時発行しましたので、お知らせいたします。

本報告書では、当社グループが長期経営方針と中期経営戦略に基づき実行している各事業の重要戦略と、戦略実現を加速させるための取り組み等を中心にご紹介しています。

なお、本報告書発行に伴い、従来発行していたアニュアルレポート(英文)とCSR報告書を廃止し、本報告書に記載のない内容については、以下の通り2つのデータブックを発行いたします。

・「財務データブック」(英文のみ)
本日より当社ホームページに掲載
・「CSRデータブック」(和文)
9月末に当社ホームページに掲載予定
(英文)
10月末に当社ホームページに掲載予定

当社グループは、持続的に事業を成長させ、「人と社会と地球のために」貢献する企業であり続けるため、今後も社会の要請にお応えしてまいります。

<当社ホームページ掲載URL>

以上

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る