プレスリリース

2017年10月 2日

2017年度下期地金生産計画について

2017年度下期の当社地金生産計画は、以下の通りですので、お知らせ致します。

2017/10 ― 2018/3
(今期計画)
30,305 T/月
2,230 T/月
4,958 kg/月
33,500 kg/月

(参考)

2017/4 ― 2017/9
(前期計画)
2016/10 ― 2017/3
(前年同期実績)
29,531 T/月 26,597 T/月
2,288 T/月 2,124 T/月
4,133 kg/月 3,570 kg/月
31,833 kg/月 30,381 kg/月
(前年同期実績との比較について)
  • 銅については、直島が約10%増、小名浜は約22%増となり、全体では前年同期から約14%増となる計画。
  • 金の増加については、主にGresikスライムの受け入れ増によるもの。
  • 銀の増加については、主にスクラップ原料の受け入れ増によるもの。

以上

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る