プレスリリース

2017年4月 3日

社名ロゴタイプを新たに制定
~ 4月より使用を開始 ~

三菱マテリアル株式会社(取締役社長:竹内 章、資本金:1,194億円)は、4月1日付で社名ロゴタイプを新たに制定しましたので、お知らせいたします。

当社は、1990年に三菱金属株式会社と三菱鉱業セメント株式会社が合併して会社が発足して以来、単一色を基調とする社名ロゴタイプを使用してまいりました。このたび新たに制定した社名ロゴタイプは、赤いスリーダイヤを使用し、社名部分を黒字のシャープな文字形状とすることで、技術力をもってグローバル市場を開拓し、当社グループの重要経営課題である海外での事業推進の更なる発展を図っていくという企業姿勢を表現いたしました。

1.新ロゴタイプ

  • 三菱マテリアル株式会社
  • MITSUBISHI MATERIALS CORPORATION
  • 三菱综合材料

2.旧ロゴタイプ

  • 三菱マテリアル株式会社
  • MITSUBISHI MATERIALS CORPORATION
  • 三菱综合材料

当社は、これからもユニークな技術により、人と地球と社会のために新たなマテリアルを創造し、循環型社会に貢献するリーディングカンパニーを目指してまいります。

以上

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る