プレスリリース

2014年1月 6日

子会社株式の譲渡手続完了に関するお知らせ

三菱マテリアル株式会社(取締役社長:矢尾 宏、資本金1,194億円)は、平成25年9月26日付「子会社株式の譲渡に関するお知らせ」にて公表しました、加工事業カンパニー所管の連結子会社で、モータ・電気接点事業を運営する三菱マテリアルシーエムアイ株式会社の全株式を日本電産サンキョー株式会社(日本電産株式会社の連結子会社)へ譲渡することについて、平成26年1月1日付にて手続を完了致しましたので、お知らせ致します。
なお、本譲渡による当社連結業績への影響につきましては、平成25年11月6日付に公表した平成26年3月期の連結業績予想に既に織り込んでおります。

当社の加工事業カンパニーは、自動車や航空機の様々な部品の加工に必要不可欠なドリルやインサートを始めとした超硬製品など、産業に不可欠な様々な製品を世界規模で提供しております。今後新興国市場を中心にグローバルで伸長が見込まれる自動車向けなどの需要を獲得するため、経営資源を更に集中させることにより、国際競争に勝ち抜いていきます。

以上

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る