プレスリリース

2012年10月 1日

2012年度下期地金生産計画について

2012年度下期の当社地金生産計画は、以下の通りですので、お知らせ致します。

2012/10 ― 2013/3
(今期計画)
24,839 T/月
2,400 T/月
亜鉛 880 T/月
3,000 kg/月
31,833 kg/月

(参考)

2012/4 ― 2012/9
(前期計画)
2011/4 ― 2012/3
(前年同期実績)
27,758 T/月 27,827 T/月
2,400 T/月 2,525 T/月
亜鉛 786 T/月 864 T/月
2,950 kg/月 4,025 kg/月
33,000 kg/月 35,134 kg/月
(前年同期実績との比較について)
  • 銅の減少は、2013年3月から4月にかけて直島製錬所で隔年の30日間の炉修が行われるため。それに伴い直島から小名浜へのアノード送鉱量が減少し、小名浜製錬(株)小名浜製錬所での生産も前年比マイナスとなる。
  • 鉛の減少は、廃バッテリー等の原料調達難に起因する受け入れ減によるもの。
  • 金の減少は、原料受入れ減及び品位低下によるもの。
  • 銀の減少は、原料受入れ減及び品位低下によるもの。

以上

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る