お知らせ

2018年1月10日

2度目の「くるみん認定」を取得

三菱マテリアル株式会社(取締役社長:竹内 章、資本金:1,194億円)は、昨年12月20日、厚生労働省東京労働局より子育てサポート企業として2度目の「くるみん認定」を取得しましたので、お知らせいたします。

「くるみん認定」は、次世代育成支援対策推進法に基づき、労働者の仕事と子育ての両立を目指す一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業が、厚生労働大臣より子育てサポート企業として認定を受けることができるものです。2017年3月30日の次世代法の省令改正・公布に伴い、同年4月1日からはより高い新認定基準を満たした企業に認定されております。

当社は、2015年に初めて認定された後、2015年4月〜2017年3月の行動計画に基づき、育児休業等早期復帰一時金の新設、保育料補助制度の導入、子の看護休暇の拡充などの各施策の実施によって新基準を満たし、2度目の取得となりました。

当社は、「人と社会と地球のために」の企業理念のもと、今後も多様な働き方や様々な価値観を尊重できる職場環境を提供し、働く全ての社員の満足度や意欲の向上に繋げてまいります。

くるみんマーク 2017年認定くるみん

【くるみんマーク使用例】

  1. 1 ) 商品・商品パッケージ
  2. 2 ) 商品や事業主の広告
  3. 3 ) 取引に用いる書類(名刺、封筒他)
  4. 4 ) 営業所、事務所の看板
  5. 5 ) 自社WEBサイト
  6. 6 ) ハローワークの求人票

以上

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る