お知らせ

2015年3月 5日

株式会社テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」で紹介されました
~世界初の親水撥油剤「フッ素系化合物」を開発~

当社の電子材料事業カンパニーと三菱マテリアル電子化成株式会社が、独自のフッ素化技術と有機合成技術により開発した、油水分離を可能とする親水撥油特性を有する世界初の「フッ素系化合物」が、株式会社テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」のシリーズ企画「ニッポンの素材力」で、3月4日(23:00~23:58)に紹介されましたので、お知らせいたします。なお、放送の取材風景は、番組公式Facebookサイトに掲載されています。

優れた親水撥油特性を有する本開発品は、各種材料に塗布することで油汚れを防止し、油の除去を容易にするため、レンジフード、換気扇などの各種厨房機器、油で汚れがちな工場の床、機械装置、鉄道や自動車の油付着部などへの利用が期待されます。
また、本開発品を布製やセラミックス製など各種フィルターに塗布した場合、水を通しながらも油を通さない油水分離フィルターとなるため、河川や海洋における油流出事故の復旧作業、石油資源の採掘現場、金属工場や食品工場の油含有排液の油分離装置など、大規模かつ効率的な油水分離処理が求められる、さまざまな分野への応用が期待されます。

番組内では、このような特性を非常に分かり易くご紹介頂きました。

株式会社テレビ東京 ワールドビジネスサテライト(月~金曜日 23:00~23:58)
「ワールドビジネスサテライト」公式サイト(http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/
Facebook公式サイト(https://www.facebook.com/wbsfan?ref=stream

当社が実施したプレスリリース
油水分離を可能とする世界初の「フッ素系化合物」を開発
http://www.mmc.co.jp/corporate/ja/news/press/2014/14-1008.html

以上

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る