イベント情報

2011年5月16日

エコ・コンテスト表彰制度

三菱マテリアル株式会社では、「人と社会と地球のために」を企業理念とし、総合素材メーカーとして、持続可能な社会の実現に貢献していくことを使命と考え、これまで様々な環境活動を強く推進してまいりました。エコ・コンテスト制度は、当社グループの「低炭素社会」ならびに「循環型社会」に貢献する活動、例えば、「省エネルギー」、「温室効果ガスの削減」、「リサイクル」、「環境負荷物質の低減」、「環境対応に係る地域との連携」などの事業活動や自主的活動を対象に、優秀な取り組みを表彰するため2010年10月に創設しました。
当社グループは、昨今の地球温暖化問題を巡る国際的な環境活動の高まりなどを受け、これまで以上にグループ内部における全般的な環境活動を強化しておりますが、本制度はその取り組みをさらに促進し、また、グループ全社員でお互いの環境活動情報を共有することを狙いとしております。今後とも本制度を活用し積極的に環境活動を推進してまいります。

【第1回エコ・コンテスト実施】

表彰式 2011年4月8日 グループ経営会議での表彰式

2010年11月に募集を開始し、場所単位部門、活動単位部門で多数の応募がありました。
審査員による厳正な審査の結果、以下の工場や活動テーマが選ばれ、2011年4月8日のグループ経営会議で表彰されました。

【表彰内容】

<場所単位部門>

表彰名部門・場所/受賞組織
最優秀場所賞直島製錬所

直島製錬所のエコ活動の一例

なおしま環の里創生プロジェクト なおしま環の里創生プロジェクト

マテリアルの森~直島 植樹祭 マテリアルの森~直島 植樹祭

<活動単位部門>

表彰名部門・場所/受賞組織テーマ名称
最優秀活動賞九州工場 苅田地区
廃プラ能力改善グループ
熱エネルギー代替品使用量増加による石炭使用量の削減
優秀賞中央研究所
CAE応用研究部
化学プロセスチーム
キルン制御システム技術移管
筑波製作所
生産技術グループ
新原料技術開発担当者
新しい原材料プロセスの開発による希少資源の削減および省エネルギー
奨励賞中部エコテクノロジー株式会社
燃料化プロジェクトチーム
冷蔵庫の断熱材ウレタンの燃料化による有効利用
(パナソニック㈱との共同開発)
セラミックス工場
製造部アブソーバ製造グループ
CSAシリーズの不良率低減
四日市工場
STC対策プロジェクト
四塩化珪素副産量の削減
努力賞ユニバーサル製缶株式会社
富士小山工場 エンド製造ユニット
生産技術グループ
ENP工場空調設備更新
MMCスーパーアロイ株式会社
電力調整プロジェクト
電力負荷平準化及びベース電力削減活動
貴金属事業部
地金ビジネス部
直島エコタウンツアー実施

【第2回エコ・コンテストの募集開始について】

第2回エコ・コンテストにつきましては、2011年5月中旬より募集を開始、10月に表彰式を行う予定です。

このページの先頭へ戻る