三菱マテリアル株式会社 東北電力所
はじめに 地熱発電 水力発電 東北電力所概要 お問い合わせ
森吉ダム
鹿角系発電所
小又川系発電所
発電所位置図
概要

小又川第四発電所
 昭和28年森吉ダムの建設に併せて発電所を運転開始(立軸フランシス水車)。弊所水力発電の中では最大規模であり 基幹場所の一つですが、当時の建設工事は資材運搬道路も無く相当難工事であったとの記録が残されております。
 平成11年に無人化を図り、現在は小又川第一発電所で遠方監視制御をしています。


小又川第四発電所
 
小又川第二発電所
 昭和19年に運転開始(横軸フランシス水車)。当初流れ込み方式でしたが、森吉ダム・小又川第四発電所の 完成に伴い、放水路より直接取水する方式に改造され現在に至ります。

小又川第二発電所
 
小又川第一発電所
 1号機(横軸フランシス水車)が昭和5年に運転開始。その後昭和38年に2号機(立軸フランシス水車)を増設し 出力増強を図り現在に至ります。
 平成11年小又川第四発電所の無人化完成に伴い、小又川系全ての水力発電所の集中遠方監視制御をしております。


小又川第一発電所
  
 | 更新履歴 | サイトマップ | 
Copyright(C) 2006 Mitsubishi Materials Corporation. All Rights Reserve.