三菱マテリアル株式会社 東北電力所
はじめに 地熱発電 水力発電 東北電力所概要 お問い合わせ 環境方針

三菱マテリアル株式会社 東北電力所・秋田発電株式会社


基本理念

 私たちは、「人と社会と地球のために」という三菱マテリアルグループの企業理念のもと、環境保全の重要性を認識し、事業活動を行います。
 私たちは、再生可能エネルギーである水力および地熱を活用した発電で電気を供給しています。この事業活動には資源の有効利用と環境負荷の少ない電気を供給する機能を有しています。これら事業を安定的に継続し電力を供給することが私たちの事業特性を生かした地球温暖化防止への取組みとなります。この事業活動を法令の遵守はもとより地域社会と共存・共栄を図りながら継続することで持続的発展が可能な社会の実現に貢献いたします。
 業務の実施にあたり、環境目標を定め、関連する環境の法律、規則および協定等を遵守し、その事業活動による環境影響を十分認識し汚染の防止に努め、事業の透明性の確保、社会に対する適切な説明責任を果たします。

 環境マネジメントシステムの構築、運用、継続的改善にあたり、以下の指針を定めます。

行動指針

  • 1.環境と安全衛生活動を連係させ安全・安心操業を継続し電力の安定供給に努めます。
  • 2.省エネルギーを推進します。
  • 3.地域社会とコミュニケーションをとりながら環境保全活動に取り組みます。
  • 4.水力発電所の更新工事と新規建設計画を進め、供給電源の増加を図ります。

この環境方針は従業員に周知するとともに、一般に公開します。

2017年4月1日

三菱マテリアル株式会社 環境・エネルギー事業本部
エネルギー事業部 地熱・電力部 東北電力所
所長 田中 雅博

 
 | 更新履歴 | サイトマップ | 
Copyright(C) 2006 Mitsubishi Materials Corporation. All Rights Reserve.