NTCサーミスタ素子

サーミスタとは、温度により抵抗値が変化するセラミックスの抵抗体です。三菱マテリアルのサーミスタは、独自の原材料により高精度な温度測定を実現したNTCサーミスタです。
サーミスタ素子として、表面実装タイプ・リードタイプなどをラインナップし、様々な実装形態に対応します。

チップタイプ サーミスタ

サーミスタ素子 TD TZ TN・TC TH TX
▲ページの先頭へ

サーミスタ 形状別

表面実装タイプ サーミスタ

表面実装タイプのサーミスタは、基板に半導体及び受動部品などの電子部品と一括で実装可能であるため、HDDの書込電流の制御、CD・DVD用の光ピックアップの温度補償回路、LED照明の温度監視、バッテリーパックの温度制御など、様々な用途の温度検出回路用に最適です。
高温耐熱、高精度に対応しており、各種サイズや抵抗値及びB定数をラインナップしています。

型名 形状 サイズ 使用温度範囲 抵抗値許容差
(R25)
B定数許容差
(B25/50)
TZ05 1005(0402) -40℃〜+150℃ ±0.5〜1% ±0.3%
TD05,
TD11
1005(0402)
1608(0603)
±1〜3% ±1〜2%
TX03,
TX05
0603(0201)
1005(0402)
-40℃〜+125℃ ±0.5〜1% ±0.3%
TH03,
TH05,
TH11,
TH20
0603(0201)
1005(0402)
1608(0603)
2012(0805)
±1〜3% ±1〜2%
TN・TC05,
TN・TC10,
TN11,
TN・TC20
1005(0402)
1608(0603)
2012(0805)
±5〜10% ±3〜5%
MN18,
MH18
φ1.35×3.5mm -40℃〜+150℃ ±1〜5% ±1〜3%
FH05,
FH10
0.32×0.32mm、
0.55or0.60×0.55or0.60mm
-40℃〜+125℃ ±1〜3% ±1%
▲ページの先頭へ

リードタイプ サーミスタ

リードタイプのサーミスタは、バッテリーパックの温度制御、医用機器、家庭用電気製品、車載用途などの温度検出回路用のサーミスタ素子として適しています。
樹脂コートタイプとガラスコートタイプをラインナップしています。

型名 形状 使用温度範囲 抵抗値許容差
(R25)
B定数許容差
(B25/50)
GA13, GH13
GA20, GH20
-40℃〜+300℃(+150℃) (GA13/GA20)
±3〜5%、
(GH13/GH20)
±1〜3%
(GA13/GA20)
±3%、
(GH13/GH20)
±1%
GR15, GR25 -40℃〜+300℃(+150℃) ±1〜5% ±1〜3%
RH18 -40℃〜+110℃ ±1〜3% ±1%
CN25, CH25 (CN25)±3〜5%、
(CH25)±1〜3%
(CN25)±3%、
(CH25)±1%
BN35 -20℃〜+80℃ ±1〜3% ±1%
BM18, BM22, BM38 -40℃〜+100℃ ±1〜3% ±1%
▲ページの先頭へ

サーミスタ 用途別

カテゴリ 形状 シリーズ名
家電製品用サーミスタ エアコン (リモコン) CN25/CH25
RH18
冷蔵庫 TH03/ TH05/ TH11/ TH20
パワーモジュール(IGBT)用サーミスタ MN18/ MH18
光通信モジュール用サーミスタ FH05/FH10
バッテリー用サーミスタ RH18
BN35
BM18/BM22/BM38
TH03/TH05/TH11
自動車関連製品 ECU CH25
BN35
GR15, GR25
GH13/GH20
LEDヘッドライト TD05/TD11
カーナビ
カーオーディオ
TH03/TH05/TH11
TD05/TD11
吸気温・水温・油温 GR15, GR25
▲ページの先頭へ
Copyright © Mitsubishi Materials Corporation All Rights Reserved.