DE37(通信サージ対策用サージアブソーバ)

DE37は5mmピッチ実装に対応した電源線・通信回線用サージアブソーバです。
小型でありながら、1500A(8/20μsec.)のサージ耐量を有し、動作電圧300~4500V品をシリーズ化しました。400V品はADSL POTS*スプリッタ用視格:ITU-T(国際電気通信連合 試験規格)K.20あるいはK.21のBasic Test Condition
対応製品として、既に日本国内をはじめ多くのお客様に局側あるいは宅側ADSLスプリッタ用にご好評頂いております。
※ POTS:Plain Old Telephone Service

特長

●5mmピッチのラジアルテーピング形状で自動実装に対応(部品高さを15.5mm以下に抑えた)(2700V以上の品種は除く)
●アキシャルテーピングも選べます(ガラス管を寝かせて自動実装することも可能)
●1pF以下という低静電容量で、メガビットクラスの高速通信信号を阻害に対応
●マイクロギャップを利用した優れたサージ応答特性
●100MΩ以上の高い絶縁抵抗特性

形状・寸法

特性

型名 直流放電開始電圧
(Vs)
絶縁抵抗
(IR)
静電容量
1kHz-6V max.
サージ耐量
8/20μsec.
サージ寿命
8/20μsec.
100A
DE37-301L 300V(255~345) 100MΩ
min.
DC 100V 1pF max. 1500A 300times
DE37-351M 350V(280~420) DC 250V
DE37-401W 400V(340~480)
DE37-501M 500V(400~600)
DE37-102M 1,000V(800~1,200) DC 500V
DE37-272M 2,700V(2,160~3,240) 200times
DE37-302M 3,000V(2,400~3,600)
DE37-362M 3,600V(2.880~4.320)
DE37-452M 4,500V(3,600~5,400) DC 1000V
型名 AC耐電圧 UL規格認定品 EN規格認定品
UL 497B 4) UL1449 5) EN60065 6)
EN60950-1
DE37-301L   - -
DE37-351M - -
DE37-401W - -
DE37-501M - -
DE37-102M
DE37-272M AC1,000V-1min.
AC1,200V-3sec
○ 1) -
DE37-302M AC1,500V-1min. ○ 2) ○ 3)
DE37-362M AC1,800V-3sec ○ 2) ○ 3)
DE37-452M AC2,000V-1min. ○ 2) ○ 3)
1): バリスタ(AC125V:V 1mA≧270V D≧φ5mm)と電気的に直列接続(リード線をよりはんだ付け、かしめ、溶接等)する事により、認定されます。
2): バリスタ(AC125V:V 1mA≧270V D≧φ5mm, AC250V:V 1mA≧470V D≧φ5mm)と電気的に直列接続(リード線をよりはんだ付け、かしめ、溶接等)する事により、認定されます。
3): バリスタ(V 1mA≧470V D≧φ5mm)と電気的に直列接続(リード線をよりはんだ付け、かしめ、溶接等)する事により、認定されます。
4): UL Standard UL 497B File No. E175280 DC spark-over voltage is described as break down voltage in the UL report.
5): UL Standard UL 1449 File No. E318314
6): TÜV Report No.J50164439

ITU-T K.20 Basic Test Condition について

●サージ試験

 10/700μsec 1.5kV/4kV(25Ω)±5回

●AC誘導試験

 AC600V(600Ω)1sec. 5回

●AC混触試験

 AC230V(10~1000Ω)15min.

 但し、AC230V印加時にDE37-401Wは動作しません。

Copyright © Mitsubishi Materials Corporation All Rights Reserved.